サイトメニュー

整形とは違う魅力の施術

カウンセリング

肩こりで困った時は美容クリニックへGO

印象の鋭い一重マブタを素敵な二重マブタにしたり、エラが出たフェイスラインを小顔にしたりするなど、仙台の美容整形外科では評判の治療が数多く揃っています。ですが仙台のクリニックでは、美容整形以外の治療も数々提供されているのが魅力です。その中でもボツリヌス注入の肩こり治療は評判が高まっており、注射だけでマッサージ要らずになることから話題になっています。元々この注射薬はシワの悩みを改善したり、小顔矯正のプチ整形でも大評判でした。それらの美容作用は筋肉の弛緩効果で実現しますが、平たく言えば筋肉自体を柔らかくする効果です。つまり、こり固まった肩の筋肉へ打てば、その緊張がほぐれて辛い痛みが緩和できるようになります。筋肉の凝固を内部から緩めるので、叩いたり揉んだりする外部からの刺激とは異なるアプローチでこりを改善するのです。このためマッサージへ通っても思うように改善できない肩こりでお困りなら、美容整形外科でも評判の肩こり治療が受けられることを覚えておきましょう。施術は手早く終われば5分や10分ほどでも完了し、それでいて改善効果は4か月程度続いたりします。なので毎週マッサージに通うのが面倒な場合、とくに注目しておくと良いかもしれません。

肩こり治療を仙台の美容整形外科で受ける時は、この施術を提供しているクリニックを選ぶのが前提です。基本的に仙台なら大抵の美容整形外科で取り扱っていますが、念のため事前にチェックしておきましょう。そして治療経験が多い評判の美容整形外科を選んでおきますと、肩こりの原因を見極めてくれ、こり玉へ対して的確に治療してくれます。ですが自由診療ゆえ、費用は各々のクリニックで異なりますから、料金を比較するのも重要です。しかし同じクリニックでも、料金が違う肩こり注射をラインアップしている場合が多々あります。これは使用する注射薬の製造メーカーが違うためで、一般的に高価格帯の方は厚労省の認可済みのため、効き目や持続時間、それに安全面の評判も上です。そのため顔などの美容整形でボツリヌス注射を受ける時は、そちらを選ぶのが定番となっています。とは申せ低価格帯の製薬剤なら半値近くで治療を受けられる場合もあり、コストパフォーマンスの高さでは大評判です。なので原則としては厚労省の承認済み製品をおすすめしますが、値段を重視するなら低価格帯のボツリヌスト製剤を選んでも良いかもしれません。厚労省の認可こそ得ていませんが、低価格帯の薬には外国の政府機関から正式に承認されている製品もありますから、それを目安に選ぶのがポイントです。

Copyright© 2019 施術方法による利点と注意点を把握しておく All Rights Reserved.